【あきらめないで!】今からバストを大きくする方法とは?大胸筋トレーニングやマッサージなど

【驚きの結果が!】気になる小さなバストが今より大きく見える方法とは?

【驚きの結果が!】気になる小さなバストが今より大きく見える方法とは?

 

 

「小さなバストも魅力的、でもやっぱりバストは大きく見られたい!」このように思う女性は多いですね。

 

バストが大きくなければ、いくら胸元を開けたデザインの洋服を気に入ってもカッコよく決まらないため購入しても無駄になりますし、街を歩いていてもバストが大きな女性が多い中、小さなバストの自分がいると何となく寂しい気持ちが湧いてきます。

 

そこで今回は、小さなバストが今より大きく見える方法をご紹介します。

 

もしあなたが小さなバストに悩みを持っているのであれば、是非この方法を試してみてくださいね。

 

高い効果が期待できますよ。

 

 

 

 

◆下着効果で大きく見える方法

 

小さなバストが大きく見える方法の一つに、下着の効果を利用するというものがあります。

 

ブラも様々な種類がある中、小さなバストの人が大きく見せたい場合には、ボリュームアップが期待できるブラが効果的なのですが、中でも3/4カップはお勧めです。

 

このブラはバストをすっぽりと包み込まず、背中や胸の下、脇に移動している脂肪を引き寄せてカップに納めるタイプです。

 

そのためカップから見えるバストには谷間が作りやすいですし、身体の側面から見たシルエットがすっきりと感じさせながらもバストを形良く、大きく見せてくれます。

 

また他にカップに縫い目のないブラがあるのですが、見た目がバストのふくらみを強調させるタイプですので、バストが大きく見える方法としてもお勧めです。

 

さらに、ブラのカップにパッドを入れるという方法もあります。

 

特に3/4カップにパッドを入れると、バストがしっかりと支えられる上に綺麗な谷間を作りますので、すぐにでもバストが大きく見える方法として高い効果が期待できますよ。

 

【驚きの結果が!】気になる小さなバストが今より大きく見える方法とは?

 

 

◆洋服効果で大きく見える方法

 

シンプルなデザインの洋服を着るときには、バストが小さければ目立ちますね。

 

しかし身体にピタッとフィットした洋服は、当然胸元も強調されますのでバストを大きく見せることが可能です。

 

また胸元が強調されるという意味では、華やかなデザインが胸元に施されていれば、バストが大きく見える方法の一つに加えることができます。

 

さらに洋服効果で大きく見える方法として最もお勧めなのは、襟元がV字の洋服を選ぶということです。

 

襟元が深く開いていれば、ほとんどの女性は谷間をちらっと見せることができますので、比較的簡単にバストを大きく見せることが可能です。

 

【驚きの結果が!】気になる小さなバストが今より大きく見える方法とは?

 

 

◆姿勢矯正効果で大きく見える方法

 

姿勢が悪いと猫背になる人も多いため、見た目にも良い印象は与えませんね。

 

しかも猫背とは前かがみになって動きますので、バストを支えるクーパー靱帯が何らかの衝撃で伸びたり切れたりしてバストを下垂させ、大きくすることができなくなります。

 

そのため常に正しい姿勢を心掛け、肩甲骨を左右から引き寄せ合うようにすると、バストがツンと上向きになる状態を作ることができ、大きく見える方法としては高い効果が期待できます。

 

また、姿勢矯正は姿勢を正そうと上半身に力が入りますので、大胸筋を鍛えることにもつながりますので、バストを大きくする筋トレにもなりますよ。

 

◆まとめ

 

バストが大きく見える方法は、そのまま大きさが継続するというものではありませんが、まずはこのような方法で女性らしいラインを出して、カッコ良い美しさを演出したいですね。

 

バストが大きく見える方法をバンバン試して、美しく大きなバストを目指しましょう!

 

また、このような方法も試してみてはいかがでしょうか。↓

 

女性ホルモンでバストを大きく!おすすめのエクササイズをご紹介!