【あきらめないで!】今からバストを大きくする方法とは?大胸筋トレーニングやマッサージなど

意外に簡単?確実にバストを大きくしたい人におすすめの方法とは?

意外に簡単?確実にバストを大きくしたい人におすすめの方法とは?

 

 

あの手この手で頑張っているのになかなか大きくならないバスト。

 

結果が出ないと「もうバストなんて小さくてもいい!」と思いがちですね。

 

しかし実はバストには、意外に簡単に大きくする方法があるんですよ。

 

そこで今回は、そのバストを大きくしたい人におすすめの方法をお伝えします。

 

私も実践している方法ですので、一緒に頑張ってバストを大きくしましょうね!

 

◆バストを大きくするために必要なことは?

 

バストを大きくするためには様々な方法がありますが、それらには基本となる共通のポイントがあります。

 

・乳腺を発達させる

 

・大胸筋を鍛える

 

・クーパー靱帯を大切に

 

・適度な脂肪はつけておく

 

バストは乳腺と脂肪、そしてバストの大元となる大胸筋、バストを支えるクーパー靱帯で形の良い大きなバストを作ります。

 

そのためこれらに働きかけることが、バストを大きくするために必要なことであり、バストを大きくしたい人におすすめの方法なのです。

 

 

 

 

◆簡単にできる!バストを大きくしたい人におすすめの方法とは?

 

バストを大きくしたいのはやまやまだけど、忙しくてなかなかバストアップのための時間が取れないということはありませんか?

 

そうですよね。会社に雇用されているにしても、自営業をしているにしても、忙しい毎日です。

 

また、専業主婦ともなると子育てや家事、ご近所づきあいなど息をつく暇がありません。

 

しかし、このように忙しくても毎日の生活の中で出来る、バストを大きくしたい人におすすめの方法があります。

 

・正しい姿勢を維持する

 

姿勢が悪い人は、上半身に必要な力が入っていないことが多いため、それぞれの筋肉が衰えることにもなりかねません。

 

バストの土台は大胸筋でしたね。

 

しかしその土台が衰えていれば、バストを大きくすることは非常に難しいことです。

 

しかし正しい姿勢を維持することは上半身に必要な力が入りますので、それが筋肉を強化させることにもつながります。

 

つまり正しい姿勢を維持することにより、大胸筋が鍛えられるということですね。

 

 

 

 

・正しいサイズの下着を選ぶ

 

ブラジャーなど、下着のサイズが小さければ身体が締め付けられ、血液の循環が悪くなり冷えを生じますので、女性ホルモンの乱れにつながります。

 

またサイズが大きければバストの固定がしっかりと出来ないばかりか、バストを下垂させる可能性が高くなります。

 

するとクーパー靱帯が切れることにつながりますので、下着選びは大切です。

 

・質の良い睡眠をとる

 

睡眠中の午後10時から午前2時の間には成長ホルモンが分泌され、細胞の活性化や身体の疲労回復に対する働きをしてくれますので、女性ホルモンの乱れを防ぐことが期待できます。

 

そのため、1日6〜7時間を目安にした質の良い睡眠が必要です。

 

質の良い睡眠は、女性ホルモンの活性化にもつながりますので、乳腺を発達させることが期待できます。

 

・入浴をする

 

入浴すると身体が温まり、血液の循環が良くなり代謝機能がアップし、女性ホルモンの乱れを防ぐことが期待できます。

 

そのため質の良い睡眠と同様で、女性ホルモンの活性化にもつながりますので、乳腺を発達させることに効果的です。

 

意外に簡単?確実にバストを大きくしたい人におすすめの方法とは?

 

 

・栄養バランスの良い食事を摂る

 

栄養バランスが取れていると女性ホルモンの乱れを防ぎますし、不要な栄養素の摂り過ぎを防ぎ、脂肪の蓄積を防ぐことが期待できます。

 

そのため無理なダイエットをすることもありませんし、バストを大きくするためには脂肪は必要ですが、その必要な脂肪が落ちることを防ぎます。

 

いかがでしょうか?

 

これらが簡単に、しかし確実にバストを大きくしたい人におすすめの方法です。

 

この方法を日々の生活の中でしっかりと行うことで、あなたも私もバストアップ効果が期待できますね。

 

またこのような記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。↓

 

 

【よく聞く話の真実は?】バストを大きくするためには揉むと効果あり?